住宅街

パナソニックホームズの評判とは?口コミ調査

パナホームはナショナル住宅建材材株式会社のブランドとしてスタート、後にナショナル住宅産業株式会社やパナホーム株式会社に社名を変更、そして2018年4月にパナソニックホームズ株式会社に社名を変更してパナホームのブランドは現在のパナソニックホームズに変更されたなど歴史を持つハウスメーカーです。従来は、賃貸住宅を得意にしていたメーカーですが近年注文住宅の販売を主力とするメーカーになり、パナソニックグループのハウスメーカーなどから家電品類などはパナソニック製のオール電化住宅などパナソニック製品に親和性の高いユーザーなどから人気を集めています。

一般的なハウスメーカーの場合、契約までは営業担当者が対応を行い以降設計や施工が別業者になることも多いため、営業担当者の話が現場に反映されないなどの理由でトラブルが生じてしまうケースも少なくありません。しかし、パナソニックホームズは契約から竣工まで同じ営業担当者が一貫してサポートを行うので安心感があります。ただ、全国各地にあるパナソニックホームズのお店は、直営店と代理店の2種類があるため対応そのものにばらつきがあり口コミ評判も店舗の種類で変わるようです。

良い口コミと悪い評判、これはパナソニックホームズだけに限ったことではないのですが、悪い口コミ評判の中には誠意のない対応や劣悪な品質、モデルハウスの対応にいら立ちを感じたなどがあります。良い口コミ評判には、パナソニック以外の製品も安く仕入れて貰えた、W発電で快適な暮らしを実現できたなどもあり、パナソニックのブランド力を歓迎する人とそうでない人でパナソニックホームズの口コミ評判は分かれます。

営業担当者をはじめ、建築士や展示会場での案内スタッフなど全ての人々は親切な対応だった、要望を伝えると直ぐに対応して貰えるので安心できたし、構造自体はどのようなハウスメーカーでも変わりはないかと思えるものの、パナソニックホームズが最もインテリアや設備のバリエーションが豊富にあるしやすく仕入れられるのが魅力、パナソニック以外の製品でも気に入ったメーカーを伝えたところ安く入れて貰えた価格もほぼ希望通りになった、このような口コミも少なくありません。

音楽鑑賞を趣味にしている人の口コミ評判には、坪単価は高いけれどもそれだけの価値はある、大音量で音楽を聴いていても防音性が高いなどの理由で、以前のような近隣からの苦情もなく音楽を楽しんでいるといいます。

価格も大事なポイントになりますので、パナソニックホームズの坪単価も含めて検討しても良いでしょう。